ファンが集まり応援されるコミュニティができる理由

コミュニティの記事 ファンづくりの記事

人気になるコミュニティには人気になる理由がありまして、
例えば、

  • コンテンツが豊富
  • テーマが秀逸

の要素がありまして、

そして、さらにもう一つ今回、僕がお伝えしたいのは『応援されるオーナー』という理由があります。人気になるコミュ二ティの特徴の1つとして、『応援されるオーナー』であるというのは外せないキーワードです。僕の周りを見回しても応援される人はいくつかの共通点を持っています。

コミュニティを立ち上げるにあたっては、ビジョンの素晴らしさや、コンテンツの豊富さも重要ですが、主宰者が応援される人物であることが最も大切になります。

例えば、コミュニティを運営していると会員数の維持は重要なKPI指標になりますが、会員が離れない・離れたくないと思わせるのは主宰者の人柄が大きな要素になります。

コミュニティは会社の経営とは違って、基本的には利害関係を持たない関係ですので、会員さんから『この人と一緒にいたい』と思ってもらうことがコミュニティの退会率抑制に効きます。

コミュニティのオーナーは、いつも笑顔でいたり、メンバーとフラットな関係を作ったり、親近感のある距離で接してくれる人は人気になりますし、応援されます。

そして、今の時代の傾向を踏まえると、これ以上に重要な共通点があります。ここからはこの共通点についてお伝えしていきますね。

  1. 自分の思いを託せる人
  2. 社会を変えてくれそうな人
  3. 成長を見守りたくなる人

この3つがコミュニティオーナーとして、ファンを集める要素になってきました。詳しく解説します。

自分の思いを託せる人

経済が成熟して消費の中心がモノからコトに移っていく中で、多くの人が自分の好きなことや、やりたいことにお金を使ったり、人生を過ごすようになりました。

その中でも、やりたいことの最上位概念としての夢を叶えたいという人が一定数おり、自分の夢を叶えてくれる人を探しています。※一緒にいると夢が叶えられそうな人が人気

彼らは、自分の思いを誰かに託したいというニーズを持っていまして、その手段としてコミュニティに所属することで、人生を理想に近づけようとしています。ですから、彼らはコミュニティの運営に対して貢献する気持ちが強くて、献身的にサポートをしてくれたりします。こんな場合は遠慮なく甘えて(=甘えることで彼らは満たされる)、彼らと一緒に夢に向かって進んでいってください。

社会を変えてくれそうな人

政治家でもない、企業でもない、最近では社会を良くするために一般社団法人やNPOをつくる人が増えてきました。SDGsに代表されるように、世の中をサスティナビリティにしていくことがこれからのテーマで、社会を変えてくれそうな人のもとには多くの仲間が集まってきます。

また、人間はドラマ性のあるものが好きで、将来性や伸び代があるものに投資する傾向があります。また、彼らは社会貢献をしたいという意欲を持っているので、これらを満たして、社会を変えてくれそうな人に共感を寄せ、応援をしてくれます。応援を手に入れるために、大きな旗を立てましょう。善なる行動は成功に通じる。

成長を見守りたくなる人

かつての日本は、『俺についてこい型』の完璧なリーダーが求められていましたが、経済が成熟して世の中がフラットになってきた今は、少し頼りないくらいのリーダーの方が人気になる傾向があります。

例えば、アニメでいえばワンピースのルフィがそれに該当すると思います。彼は、海賊王になるために後 航海をしていますが、彼は泳げないし、いろいろな弱点を持っています。

ありのままの弱点がある姿と、一方で海賊王になりたいという大きな夢に共感した仲間たちが、自分の夢と、ルフィの夢を同時に叶えようということでルフィーのもとに集まってきました。

これはアニメの世界ですが、例外なく日常の社会も同じような風潮になっており、弱点があり少し頼りないリーダーに人気が集まる時代になりました。

このように時代が求めるリーダーの姿が少しずつ変化し、これらの要素を持っている人が応援されやすい状況になってきました。

コミュニティは著名人や優れたスキルがある人だけでなく、今時点は実力がなくても、大きな夢を持ち、ここで挙げたような才能を持っている人はコミュニティのオーナーになることをお勧めします。

現場からは以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!